島村楽器 大宮店 シマブロ

島村楽器 大宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【坂和のバンド万歳】vol.7~セミアコと生方真一~

f:id:shima_c_ohmiya:20180508175112p:plain


f:id:shima_c_ohmiya:20180614152944j:plain
こんにちは!
休日の就寝時間はへたすると20時30分、寝るのが大好き、音楽教室カウンターが住処(すみか)の坂和です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はこちらのギターをご紹介したいと思います!

どーん!
f:id:shima_c_ohmiya:20180608154848j:plain

メーカー Gibson(ギブソン)
品名 ES355 Ebony Bigs VOS

カッコいいですよね~!

Gibsonセミアコのプチマメ知識

1958年に世界で初めて発売された、ボディ内部の一部の構造が空洞になっているセミアコースティックギター「ES-335」こそが歴史の始まりとなります。
セミアコースティックギターの音は独特の甘い響きを持っていると同時に、サステインのあるサウンドやハウリングが少ないといった点も持ち合わせています。
この柔軟な音色の性質のため、ジャズやロックを含むあらゆる種類のポピュラー音楽でそのサウンドを聴くことが出来ます。

ES-335の上位機種として、豪華な装飾と材やパーツを携えて登場したのがES-355だそうですよ。


そんなES-355を愛用している、今回ご紹介するギタリストがこちら!


生方 真一(うぶかた しんいち)

祝!ELLEGARDEN(エルレガーデン)再始動!
沸き立つファンの方もさぞかし多い事でしょう。
そのエルレガーデンのリーダー、生方 真一

13歳でギターを本格的に始め、バンドブーム真っ只中の中、中学生ごろから様々なバンドの音楽を聴き始めたとの事。U2Radiohead(レディオヘッド)などの洋楽に影響を受けていたようですね。

22歳、大晦日の0時にエルレガーデンを結成(笑)(そういう結成方法もアリですねぇ)
10年間活動し絶大な人気を誇っていた中、2008年に活動休止。

・・・だが!!
2018年、10年振りの再始動を発表!!
ファンを狂喜乱舞させております!!

ジターバグ

ジターバグ

Salamander

Salamander

Space Sonic

Space Sonic

うーん、かっこいい・・・
今日は仕事帰りに久しぶりにエルレ聴いてみようかな。

大宮店からのお知らせ

《ライブイベントを盛大に開催中!》
↓詳しくはこちら!
ohmiya.shimablo.com

WEB申込フォームからもエントリー可能です!!
https://goo.gl/forms/J1il5ddSjFPitBmL2

今年の夏、一緒にライブで盛り上がりましょう!!
スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております!


《記事を書いてるのはこんな人》

写真 [f:id:shima_c_ohmiya:20180614165835j:plain
氏名 坂和 扶美子(さかわ ふみこ)

◎どんな人?
吹奏楽部にてクラリネットを始める。本格的にクラリネットを学ぶため弟子入りして音大受験開始。かくかくしかじか経験して島村楽器2009年入社。なぜかベースを始める。なぜか急にメタルにハマる。色んな音楽を大抵よく聴く雑食。でもとりあえず洋楽が大好物。音楽教室担当者・管楽器担当者としてあれこれ奮闘中。



お問い合わせ

電話 048-658-5260
アクセス 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60
大宮ラクーン 6F
担当 坂和(さかわ)まで!


音楽教室総合案内ページはこちら♪

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.