島村楽器 大宮店 シマブロ

島村楽器 大宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【坂和のベース通信】Vol.3~ベースアンプを選ぼう~

f:id:shima_c_ohmiya:20180130101334p:plain

こんにちは。
大宮店音楽教室担当、坂和(さかわ)です。


前回は『色んなメーカーのベース』をちょっとだけ知りましたね。
ohmiya.shimablo.com


今回はどんなメーカーの『アンプ』があるのかを知っていきましょう!
(※アンプとは、楽器から出た音を、シールドを通して最終的に出してくれるとっても重要な機材です、なきゃダメ!)



《色んなメーカーアンプをご紹介!》

VOX(ボックス)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204101108j:plain
PathfinderBass10 ¥7,128(税込)
10W出力とコンパクトながら、デュアル・スピーカー搭載により迫力あるベース・サウンドを鳴らすことが可能です。手軽な値段でアンプをお探しの方に!


Marshall(マーシャル)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204115524j:plain
MB15 ¥15,660(税込)
マーシャルが自信を持ってお送りする、野性味あふれるサウンドの2チャンネル仕様ベースアンプ!シリーズ最小のモデルですが、飛び出す力強いサウンドは驚異的。クラシックチャンネルはこれぞマーシャルと言う、伝統的なヘビートーンを、そしてモダンチャンネルは超クリスタルトーンを生み出します。


Ampeg(アンペグ)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204102155j:plain
BA-108V2 ¥18,360(税込)
伝統的なアンペグ・トーンを継承した20W出力小型ベースアンプです。3バンドEQ(Bass,Mid,Treble)はもちろん、音楽に合わせて演奏が出来るAUX入力端子や夜間の練習にも最適なヘッドフォン・アウトを装備していて、これ1台で色々と対応できます。これは坂和のオススメ!


Roland(ローランド)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204103859j:plain
f:id:shima_c_ohmiya:20180204104341j:plain
⇑コントロールパネル部分
RCB-RX ¥25,920(税込)
多彩な音づくりをサポートするCOSMアンプと高品位なデジタル・エフェクトを搭載した、2.5W×2出力のコンパクトな高性能アンプエフェクターを別途使用しなくても、さまざまなベース・サウンドが再生可能になっています。さすがローランド。坂和も持っていますよ!オススメ!


YAMAHA(ヤマハ)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204121134j:plain
f:id:shima_c_ohmiya:20180204121426j:plain
アンプタイプ コントロール
THR-10 ¥30,672(税込)
優れたエフェクト、ハイファイなステレオサウンドをコンパクトなボディに搭載。USBインターフェイス機能、バッテリー駆動、チューナーなどあらゆる機能が詰まっています。ギターもベースもつなげられる便利で音の良いこのアンプをぜひお試しください!


Mark Bass(マークベース)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204111409j:plain
LittleMarkRocker500 ¥116,640(税込)
ベストセラー・モデルのLittle Mark IIと同様、暖かみのある、自然で原音に忠実なサウンドを実現したヘッドアンプ。ゴリッとしたサウンドが作れ、調整していけばさらにアグレッシブなドライブ・サウンドを作成できます。文字通り、ロックするために生まれたベースアンプ・ヘッドです。


Ampeg(アンペグ)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204112513j:plain
SVT-3PRO ¥168,480(税込)
現代のベーシストの要望に応えるために、伝統的なアンペグ・サウンドを核としながらも、モダンなテクノロジーを積極的に投入したシリーズのヘッドアンプです。450Wのハイパワー!




などなど、他にも沢山!
上記アンプたちは大宮店にご用意がございますので、お気軽に弾きにいらしてくださいね!ご自分に合ったアンプを探すお手伝いをさせて頂きます♪


《ちなみに…》

坂和の愛用中のアンプFender(フェンダー)です。

⇓こんなの(現在は取り扱いされていません)
f:id:shima_c_ohmiya:20180204121942j:plain

これまた渋くてかわいい相棒です♪とっても良い音がします~。買って良かった。




アンプ無しで練習する方も中にはいらっしゃいますが、それはオススメしません。特にベースはが太いせいか、弾いていないも振動で共鳴しやすく、アンプがないと『どの音が鳴っていてどの音が鳴っていないのか(音を消せているか)』が分からないので練習しにくいです。
なので、アンプはきちんと用意しましょう♪



ではでは、
また次回をお楽しみに!



《ベース教室開講中!》

やはりどんなものも『先生がいる』というのは心強いものですよね。

レッスンを受けて上手に弾けるようになっていったらますます音楽が大好きになる事間違いなし!
ぜひ、まずはお気軽に体験レッスンにいらしてください♪

エレキベースコースのレッスン形態・料金について詳しくはこちら

エレキベース 講師紹介

写真
氏名 帆足 昌太
曜日

講師名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューがご覧いただけます
⇓⇓体験レッスンお申し込みはこちら♪
www.shimamura.co.jp



《記事を書いてるのはこんな人》

写真 f:id:shima_c_ohmiya:20171228113250j:plain
氏名 坂和 扶美子(さかわ ふみこ)

◎どんな人?
吹奏楽部にてクラリネットを始める。本格的にクラリネットを学ぶため弟子入りして音大受験開始。かくかくしかじか経験して島村楽器2009年入社。なぜかベースを始める。なぜか急にメタルにハマる。パンク・ビジュアル系音楽以外なら大抵よく聴く雑食。音楽教室担当者・管楽器担当者としてあれこれ奮闘中。



お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

電話 048-650-3155(音楽教室直通)
アクセス 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60
大宮ラクーン 6F
担当 坂和(さかわ)まで!


音楽教室総合案内ページはこちら♪

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.