読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 大宮店 シマブロ

島村楽器 大宮店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【クラシックギターフェスタ】出品商品のご案内です。 河野ギター編

こんにちは、大宮ロフト店の立石です。

クラシックギターフェスタ大宮会場の開催日が1日、また1日と近づいて来ます!高鳴る胸の鼓動を抑える事ができません!

クラシックギターフェスタとは国内外の有名ブランドのギターが一同に会するクラシックギターの祭典です。ビギナーから上級者向けのギターまで幅広く取り揃えて、6月8日(金)~10日(日)の3日間、大宮会場は開催いたします。

本日もクラシックギターフェスタに出品されるブランドを、このシマブロでご紹介いたします。是非、皆さん毎日チェックしてクラシックギターフェスタ大宮会場に来てくださいませ。

本日は(株)現代ギター社の創立者でもあり、ギター製作とギター音楽の振興にその生涯をささげた日本を代表する製作家、河野賢さんの河野ギターです。

1967年にベルギーに於ける国際ギターコンクール(エリザベートコンクール)で金メダルを受賞した名製作家

河野 賢

河野賢(Masaru Kohno)

1926年 水戸で生まれる

1948年 東京高等工芸学校木材工芸科(現:千葉大建築科)卒業と同時にギター製作を開始

1960年 スペインに渡りギター製作を学ぶ

1967年 ベルギーに於ける国際ギターコンクール(エリザベートコンクール)で金メダルを受賞

1998年12月13日 腎盂がんのため死去

卒業制作の為ギターを作ったことが契機となって独学でギター作りを始める。

ギター製作とギター音楽の振興にその生涯をささげた。

(株)現代ギター社の創立者でもある。

現在、河野モデルは桜井 正毅氏が製作を引き継ぎ河野桜井モデルとして世に出ている。

国内のみならず、アメリカ、ヨーロッパ等でも多くの演奏家が使用している世界第一級評価のギター、独特の技術開発により、音響特性及び、耐気候性が特に優れており、プロ用のギターとして、演奏会場で抜群の効果を発揮いたします。

河野ギター Maestro  販売価格¥1050,000(税込)ケース別売り

Maestro

10年以上シーズニングした最高級のハカランダ材を使用しております。長年研究したSAKURAI KOUNOの最高傑作品です。

河野ギター Special  販売価格¥693,000(税込)ケース別売り

Special

10年以上シーズニングした最良な材料を使用し、重厚な響きを奏でるギターです。

以上2点の河野ギターがクラシックギターフェスタ大宮会場には並ぶ予定です!

音響特性及び、耐気候性が特に優れているギターです。是非ご来店し実際にお手にとって試してくださいませ。

出品リストの商材は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

また、売り切れの場合はご容赦下さいませ。

CGフェスタに関しましてご不明な点やお問い合わせがありましたらお問い合わせ下さい、

皆様のご来店をは待ちしております!

大宮ロフト店  クラシックギターフェスタ担当 立石

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.